2015年11月25日水曜日

#777 / MIDICRONICA

定義無視。ロジック放置。欲しいとこ横取り.HIPHOP。様々な音楽性をmidicronicaというフィルターに通して完成した#777。客演にMasaru Iwabuchi、BEAT奉行(ICEBAHN)、KO-ney、DJ first、BC a.k.a Black-Chiwawa、Lasphereなどのトラックメイカーを迎え、原点であるHIPHOPに偶発的なアイデアとハイブリッドなサウンドを掛け合わせた耳から離れなくなる全22曲。固定のスタイルを定義しないMIDICRONICAらしいアルバムとなっている。
01.Ω
02.world is smile
03.B.B.Q
04.dub-ious
05.HELLO CIRCLE
06.short commit
07.crowncracker
08.The Machine
09.D6
10.Run&Gun
11.museum
12.newton
MIDICRONICA
2005年、突如現れた覆面HIPOPユニット。メンバーの名前は全て3桁の数字。新進気鋭のイラストレーターSteroidの描くキャラクターをオルターエゴとしてのメインイメージに据え、HP上でのストーリー進行と同時にCDをリリースする。さらに参加したアーティストがキャラクター化され、MIDICRONICAの世界の中に存在することにより、メンバーが増殖するという今までに無かったコンセプトで活動するメディアミックスプロジェクトである。1ST ALBUM 「#501」 に収録さされている 「sanfranciscoサムライチャンプルー」 最終話のエンディングテーマとして起用され、完売後、某オークションなどで4万円の高額を付けるアルバムとなる。その後、現在、デジタル音楽配信で世界各国(国内外500サイト以上)への音楽配信が行われアメリカやフランスでもレビューが付き好評を得る。2009年9月には国内アーティストでは先駆けiPhone専用アプリをリリースし、メディアミックスプロジェクトとして、さらなる広がりを見せた。2nd album,Mini Album,Official Bootleg ALBUM、メンバーソロ、2枚同時にRemix Albumなど次々と発表し。2012年3月 Shin-Skiとのコラボアルバム「color」を発表。2013年秋、ソロ活動やコラボを経て、原点回帰の4作目のアルバムをリリース。DOMMUNEでのライブやSYNCHRONICITY・sense of wonder・ボラフェス2012といったフェスへの出演で活動の場所をさらに広げている。official website : http//www.midicronica.com

0 件のコメント:

コメントを投稿