2012年6月15日金曜日

Stringed Unchained / Wataru Kousaka


弦に触れ(Stringed)、解放される(Unchained)。全ての人が生まれ持ち、煩悩を生きる事で深まる業(カルマ)。そこからの解放を目指し、坊主は修行し音楽家は演奏する。
このアルバムの収録曲はコウサカワタルの独演と、他者との共演とに分けられる。独演で彼は自身の内の奥深くに到達し、自己の核を左手につかみ取る事を目指す。それを繰り返し、自己の解放の上で他者と交わり共に楽の境地へ到達する。北海道、沖縄、東京、イタリアでの旅、共演の記録でもある本アルバムは、どこの民族の民謡、王朝の古典音楽でもないが、楽器発明以来の人類の伝統音楽だ!!!
【収録曲】
01.Ryukyu India (with 尾上祐一)
02.La Nave Cinese Sta Arrivando (with triodali)
03.Hatch And Run
04.Sparrows In The Yanbaru Forest
05.Fertile Sea
06.Il Mare (with triodali)
07.Leave Anger In The Silence
08.Owls In The White Birch Forest
09.Inkarushipe Shooting Stars (with U-zahaan)
10.Seven Nights On The Planet (with Paul Mahoux)
Stringed Unchained - Wataru Kousaka

0 件のコメント:

コメントを投稿