2012年6月15日金曜日

BLUE SKY IS BLUE - 空は青いとは限らない / 秋山タイジ

1995年に、8トラックのカセットMTRで制作された作品です。
アコースティック・ギターを使った曲が多く、ブルース、フォーク、カントリー・ロックなどのフォーキーな要素を、日本語の感覚のなかでどう活かしていくかが課題でした。副題の「空は青いとは限らない」は、「青(空)は青い」というアイデンティティの問題と、空は意味を超えてそこにあることが両立した世界を表したくてつけています。
【収録曲】
01.行動にうつるマギー
02.ひとりぼっちの空
03.何もかもすっかり違ってしまった朝
04.地下鉄のジャニス
05.パンタグラフ(Pantograph)
06.ぼくはここにいるよ
07.NOT STEPPING STONE
08.Coca-Cola SONG
09.せめてあと5分だけ…
10.夕陽のように風のように
11.モノクロームに色をつけたい
12.おまえの住んでいる街までこの唄が聴こえるかい?
BLUE SKY IS BLUE ? 空は青いとは限らない - 秋山タイジ
秋山タイジ プロフィール
1965年6月20日、香川生れ。某インディー・レーベルのデモ審査に合格し、2003年にシングルCD『Brain Conversation/天気予報はくもりのち雨』を発売。まだ現在ほど宅録が一般的でなかった1985年からカセットMTRでの自宅録音を始める。かつてビートルズに熱中し、ロックンロールからフォーク、ブルース、クラシックなどの要素が混然と融合されたそのサウンドに感化される。様々なジャンルの境界を超えた活動を行っていきたいと考え、現在も作曲などを旺盛に行う。

0 件のコメント:

コメントを投稿